FC2ブログ

「芽~きざし」公開まで18日~2期第2,3巻映像特典

 まとめて書きます(3月中に振り返り終わるにはコメントする日数が足りないことに気付いた!)。

 第2巻のほうには、2013年の進級イベント後編、夜の部が収録されています。

 メインは今後のイベントの企画を考えましょうという丸投げコーナー。実用的なものからギャグ的なものまでいろいろでした。賞品がすべて広島の名産なので、それを手にしようと松来さんがいろいろやっているのが印象的でした。あと、「殺人事件」を推しまくる広橋さん。かやのんの絵がうまかった。で、ここで出た企画、本当に実現したものが多いから驚き。広橋さんの「さたまゆら殺人事件」もまさかのイベント化。たまゆらの日にカード集めのウォークラリーになるとは、この時は誰も思い浮かばなかったことと思います。そして緒方さん考案のパン食い競争も。
 しかし、中島ノブユキさん、エンディングでいつもブスっとしてあさっての方向を見ているんですよねえ。こういう場がちょっと苦手なご様子。そんな中よく出演してくれました。

 第3巻には、同年7月の蘭島閣美術館でのイベントの模様が収録されています。香ちゃんの宮本さんが可愛い。コーナーはお○鑑定団!葉月さん(志保美さん)、宮本さん、儀武さん三者三様の品が登場。鑑定士である美術館の職員さんが結構アニメに詳しいことが判明(台本通りかもしれませんが)。
 ただ、このイベントはお客さんへの対応がひどくて、実は参加したにもかかわらず映像的には初めて見るということになっています。地元民が始発で出かけたにもかかわらず見ることができないイベントってありますか?隣りの部屋で声だけ聞くということに。声優陣もちょっと顔出ししてくれたらよかったものの、それすらなし。鑑定団のときも、お宝を見せに来てくれないから何やってんだかさっぱりわからなかったです。このイベントのちょっと前に別アニメのイベントで声優さんが襲われるという事件があったため、そういうリスクをできるだけ避けるための措置だったのかもしれませんが、このイベントはたまゆらでも非常にファン対応の悪いイベントであったと思います。
 ただし、ファン自体も近隣の住民に迷惑をかけたし、態度が悪かったと思います。お互い、反省ですね。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2019/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

あずき色時代

Author:あずき色時代
アニメ「たまゆら」の
魅力を紹介します。
その他お勧めする
作品も紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる